転職エージェントを使用することのメリットは

エージェントを使って転職することで、求職者は「企業と求職者のやりとりの代行」「適切な求人情報の提供」「求職者への転職ノウハウや業界情報の提供」などのメリットを受けることができます。
具体的に、転職エージェントにはどういったサービスがあるのでしょうか。

転職相談 自分でも気付かないこだわりや長所の発見

転職エージェントに登録すると、まず初めにキャリアアドバイザーと電話や対面で面談を行います。面談の中で、今までの経験・実績の棚卸や、ターニングポイントでの選択から志向性を確認。客観的な視点からアドバイスがもらえるため、自身が気付いていなかった魅力や長所を見つけることができます。

履歴書添削、面接練習

転職エージェントでは、履歴書や職務経歴書などの応募書類を作成する中で大切な志望動機、自己PRの書き方について、キャリアアドバイザーから直接アドバイスを受けることが可能です。また、過去の転職者のデータをもとに、企業ごとの面接の質問傾向や対策方法についても教えてくれることがあります。このようなサポートを受けることで、コツやポイントを押さえた効率の良い転職活動ができるでしょう。

年収交渉の代行や、応募企業への後押し

面接時に給与や残業時間についての質問をするのは、採用結果に影響するのではないかと不安を感じ、ついためらってしまうものです。しかし、これらは入社後の勤務に影響する重要な内容のため、事前に確認しておきたいもの。転職エージェントを通して応募していれば、残業時間や有給休暇制度の利用状況など、直接質問しづらい点もキャリアアドバイザーを通して企業に確認することができます。
また、転職エージェントは内定後も年収交渉や、現職の会社と円満に退職交渉を行うためのアドバイスなど、内定先の企業に入社するまでのサポートをしてくれます。そのため、安心して転職活動を進めることができます。