転職エージェントの選び方

転職エージェントには、①分業型・②両面型、2種類のビジネススタイルがあります。

①分業型

企業側を担当するRA(リーティングアドバイザー)と

求職者側を担当するCA(キャリアアドバイザー)が分かれて業務を行うスタイル。

②両面型

一人のアドバイザーが、上記の企業側・求職者側の両方を担当するスタイル。

各ビジネススタイルの特徴

分業型のメリットはRA・CAがそれぞれの業務に専念できるためより多くの

求人を抱えることができます。

大手エージェントの多くはこの分業型です。

 
一方、両面型はアドバイザーが企業と求職者の両方を担当しているため、

求職者に企業の求人情報の詳細を正確に伝えることができます。

地方のエージェントはこの両面型が多い傾向です。
 

転職活動を行う際には、両者のビジネススタイルを踏まえて

転職エージェントを選んでみてはいかがでしょうか?

転職エージェントの選び方

転勤有りや勤務地にこだわらず東京や大阪等の都会も含めた求人数をより

多く紹介して欲しいという方は求人数の多い分業型エージェントに登録する

方が選択肢の幅を広げられます。

新潟市内や長岡市内等狭い地域での転職を考えられている方は地元企業に密着し

各企業への情報量の多い地方のエージェントが向いています。

上記のことから、新潟県で転職を考えている方は両面型の

地方のエージェントに相談することをお勧めします。