転職エージェントとの面談はなぜ必要?何を話したらいい?

転職面談を行う目的とは?

転職エージェントのサービスに登録すると、担当コンサルタントと面談を行います。面談は求職者の経歴や希望を確認する、いわば転職に関するカウンセリングです。

早く求人情報を紹介して欲しい方にとっては、面談はわざわざ時間を作らなければならず、煩わしさを感じるかもしれません。しかし拙速に転職した結果「想像と違った」「こんなはずではなかった」となっては後の祭りです。

転職する機会は人生で何度も訪れるものではありません。そこで転職市場に精通したコンサルタントが第三者の立場からカウンセリングを行うことで、未然に転職におけるミスマッチを抑止し、より納得のいく転職先を見つけることに寄与します。

転職面談で聞かれる事

面談は以下の流れで進行していきます。一連の転職面談を行うことにより、ご自身の市場価値を把握できたりキャリアビジョンが明確化するなどメリットは多数あります。

経歴と職歴の確認

事前に求職者の「履歴書」と「職務経歴書」を提出していただいた上で、書面上では理解しづらい職務内容や退職理由などを確認します。キャリアの棚卸し(出来る事、出来ない事の整理)を行うことで、マッチングとコンサルタントが企業へ推薦を行う際に活用します。

特に退職理由は転職後のミスマッチを未然に防ぐ重要な要素です。本音でお話しいただく事をお勧めしています。

希望条件の確認

年収、休日、残業、地域等の希望条件を細かく確認します。全ての希望を叶えるのは難しいため、優先順位を考えて、求人市場と希望との乖離の有無も整理していきます。

求人の紹介

求職者の経歴や希望をふまえて、コンサルタントからマッチングする求人の紹介があります。選考を希望する求人があれば当日または後日、応募の意思を担当コンサルタントに伝えましょう。

面談後に新規求人が見つかれば、追加で紹介される場合もあります。なお、希望や経験によっては紹介できる求人が無い場合もあります。

転職面談Q&A

服装

転職面談の服装は基本的に自由です。

面談方法

面談方法は「対面面談」「WEB面談」「電話面談」からご都合に合わせて自由に選択可能です。新潟転職.comでの対面面談は、新潟市・三条市・長岡市の各オフィス、またはご自宅近くの喫茶店での出張面談も可能です。

また、15分の簡易転職相談も行っておりますので、いきなり登録が心配な方は簡易相談から始めてみることをお勧めします。

面談可能時間

平日時間が取れない方に合わせて夜間や土日も対応しています。各コンサルタントの都合もありますので、事前に日程・時間のご希望をお伝えいただだき、調整させていただきます。特に在職中の場合、面談日時の確保が難しい方もいらっしゃいますが柔軟に対応しておりますのでお気軽にご相談ください。