転職に役立つビジネススキル

転職やキャリアアップを成功させるために習得しておきたいのが「ビジネススキル」。その種類は多く、業種や年代によって、個々に求められるビジネススキルは異なります。ビジネススキルの種類や習得法、ビジネススキルを最大限に活用する方法についてご紹介します。

大まかには「ヒューマンスキル」「テクニカルスキル」「コンセプチュアルスキル」の3つに分類されます。今回はヒューマンスキルについてお話ししたいと思います。

ヒューマンスキル

新社会人から経営者まで、全ての人に求められる「ヒューマンスキル」は、対人関係能力とも呼ばれ、コミュニケーション力、ヒアリングやプレゼンテーション、リーダーシップなど、どの分野においても必要なスキルです

◇ビジネスマナー、マインドセット
ビジネスパーソンとして一般常識を身につけ、適切な判断や行動ができるか、良好な人間関係の構築、状況に応じた話し方や行動がとれるか、誠実な対応やルールの遵守などが求められます。
さらに、職場にとってプラスになるような志向を持ち、モチベーションを持って職務に取り組むマインドセット(志向・成長意欲)をもつことは、重要なビジネススキルの1つです。

◇コミュニケーション能力
状況把握やチームワーク、異文化コミュニケーション、対人コミュニケーション、プレゼンテーション力、伝達力など、自身の業務で必要なコミュニケーションスキルは積極的に高めていきましょう。傾聴力、説得力、交渉力、共感力など、ビジネスパーソンとして身につけておきたい重要なビジネススキルです。

◇目標設定スキル
目標を持ち職務に取り組む成長意欲や学習意欲を指します。また、チームや部署の目標において、目標理解に向けて周囲のメンバーへ働きかけることも必要とされます。