転職活動「きほんのき」PART3終

それでは前回面接までの流れをお話ししました。続きをみていきましょう。

面接後

面接を終えた後は結果を待つのみです。

複数社受けた方は仮に全て内定が出た場合の想定を行い、

自分の中で優先順位が高い企業を決めておきましょう。

そこで大事になってくるのは最初に考えた「退職理由」です。

自分が将来的に働けるビジョンをより持てるように優先順位を取りましょう。

内定・不採用

内定が出た場合にはしっかり書面で労働条件をいただきましょう。

複数社内定が出た場合はその条件書面も考慮し比較していきましょう。

この時に条件内容で疑問点を漏らさず聞く事が失敗しない為のコツです。

不採用の場合は今回は縁が無かったと次に頭を切り替えていきましょう。

転職エージェント経由の場合は見送りの理由も企業側からお聞きする場合も多く、

そちらを聞き何が足りなかったのか分析し次に活かしましょう。

受理・辞退

内定が出た企業に対し入社意思があれば受理の連絡を入れましょう。

その後は入社日程等の具体的な擦り合わせを行っていきます。

辞退の場合は直接企業へもしくは転職エージェント経由の

場合はそちらに連絡を入れましょう。

採用が出た企業が無い、納得のいく企業から内定が出なかった場合は

また最初からスタートしこちらの繰り返しとなります。

 

以上が転職活動の簡単な流れとなります。

更に具体的なお話しをお聞きしたいという事であれば、

当社のような転職エージェントにご相談下さい。