離職期間について

事情はそれぞれ異なれど既に退職をされた離職中の方の

ご登録も多数頂いているのですがご経歴を確認していると

「離職期間」が長くなっている方がいらっしゃいます。

 

明確な理由があれば問題は無いのですが

「離職期間」が3ヶ月以上、中には半年以上経っている方だと

企業からも「労働意欲の低い方なのか?」「どの企業も欲しがらない方なのか?」等

不要な憶測を生みやすくなってしまいます。

 

転職期間が長くなっている理由として

「希望に合う求人が無い」という言葉をよく聞きますが

本来であればそこから転職活動をしていく上で

転職の市場を理解し、自分の希望を修正するのですが

そこの希望を落とせない方が苦労していらっしゃるのかなと思います。

 

今回を最後の転職にしたいと真剣に考えている人ほど

慎重になってしまいがちですが「離職期間」が長くなるリスクも

理解した上で「妥協できるポイント」「妥協してはいけないポイント」を

しっかり見極めて頂ければと思います。